ビルメンテナンスとは?

ビルメンテナンスとは、建築物管理(けんちくぶつかんり)のことを指し、建築物を使用し維持管理するため各種業務を行うことまたはそれを請け請け負う事業のことである。

 業務概要

清掃・衛生管理

建築物内部・その周辺を清潔に保ち、廃棄物を分別回収します。また、衛生害虫などの侵入を防ぎ、利用者の健康を守ります。(ゴキブリ・ネズミ等の駆除など)

常駐警備・防災

事件や事故・火災などを未然に防ぐための監視・巡回を行い、鍵やセキュリティーカードの管理業務をします。万一、事件や事故、火災などが発生した場合、利用者の避難誘導・負傷者の救護・警察機関や消防機関等への通報・初期消火活動などを行います。

設備管理

建築設備・電気設備・給排水衛生設備・空調設備などの運転と定期点検を行い、異常の早期発見・緊急対応に備えます。また、故障箇所の補修なども行います。

和歌山ビルメンテナンス協会では、上記の仕事に関わる業務を協会会員の中からご紹介致します。
詳しくは下記までお問い合わせ下さい。協会の中で検討させて頂きます。

taku2480@ia3.itkeeper.ne.jp

〒640-8159
和歌山市十一番丁52番
TEL:073-431-2201
FAX:073-432-6253